トイレ・台所・風呂の排水溝、下水・汚水・排水管のつまり、水漏れを解消する修理専門業者

    水道局指定工事店 排水管清掃業登録法人

お気軽にお問合せ下さい

0120-899-299

排水口つまり解消なら株式会社HLS

神奈川県営水道局
  指定  第2791号

千葉県営水道局
  指定  第1988号

東京都水道局
  指定  第8880号

川崎市水道局
指定 第1348号

横浜市水道局
指定 第2604号

さいたま市水道局
指定 第1145号

DIY for Any Clogged Drain

水道業者がお教えする業務用洗浄剤の正しい使い方

このページでは、業務用洗浄剤の正しい使用方法について説明します。

なんだ、ただの洗剤の紹介か....と思われるかもしれませんが、そうでもありません。

実は効果の高い業務用のパイプ洗浄剤は、DIYで、つまりご自分で排水口つまりを直す際に、最も威力を発揮するのです。

ホームセンターに行けば、今ではさまざまな器具、道具が売っています。

自転車の空気入れのような形をしたポンプ式の器具。

細いワイヤーをグルグル巻きにしたワイヤー式のパイプクリーナー。などなど、いろいろな形のモノが沢山陳列されています。

しかし、その中にはあまり有効ではないものや、使用方法が難しいものなど、適切ではない道具もまた沢山あるのです。

そんな中、ハズレがないのが「パイプ洗浄剤」です。

誰が使っても、どこに使っても、それなりに効果を発揮します。

中でも「業務用」と銘打った商品には、驚くような効果がある洗浄剤もあります。

排水溝(口)つまりの「原因物質」

上記のとおり場所によって排水口つまりの原因物質は様々です。

詰まっている原因物質の量が多いか少ないかなど、程度の差はありますが、これらの原因物質を除去できれば詰まりは解消します。

便器に付着した尿石

この画像はトイレの便器に付着した「尿石」です。

尿に含まれるカルシウムが付着、堆積して悪臭を放つ汚物に変化し、最終的には排水つまりの原因物になります。

お風呂の排水口につまった髪の毛

お風呂の排水口から引き抜いた汚れです。

髪の毛に界面活性剤が絡みついた酸性の汚物で、バスタブや洗い場のお湯の排水を阻害します。

キッチン排水溝つまりにつまった油

この白っぽい物質は、キッチンの排水管内部から摘出した油と洗剤が混ざり合った汚物です。

まるで石鹸のように硬く、台所の排水をせき止めます。

洗面台をつまらせたヘドロ

こちらは洗面台のパイプ詰まりの原因物質です。

洗面台のパイプを分解して屋外で掃除した時の写真です。

黒いかたまりは、皮脂を含むヘドロの一種です。

洗濯機排水口につまった繊維汚れ

洗濯機の排水口です。

溜まっているのは、繊維のクズに洗剤成分が絡みついたヘドロの一種です。

排水トラップの内部に堆積して排水不良の原因になります。

屋外の排水口からあふれる汚物

こちらは「汚水ます」と呼ばれている「屋外の排水溝」です。

あふれ出しているのは、本来なら下水道に放流されるべき排泄物です。

 

排水口つまりのDIYでオススメNo,1は【ピーピースルー】

当店では、ご自分で排水口のつまりを除去する際は、道具よりも薬剤の性能を重視しています。

トイレに関しては薬剤で詰まりを抜くことは出来ませんが、それ以外の場所(台所・浴室・洗面所・洗濯機の排水口)ではパイプ洗浄剤が非常に高い効果を発揮します。

排水溝つまりの原因物質は、必ずしも手で掃除が出来る範囲にあるわけではなく、もっと深部(排水管の奥の方)が詰まっているケースも多く、ワイヤーなどがうまく届かないことが多いです。

そのため、排水管の深部まで滞りなく届くパイプ洗浄剤の働きが非常に重要になってきます。

パイプ洗浄剤こそがDIYで排水溝つまりを解消する際のメインの武器に位置づけられるのはこのような理由によります。

そこでまずはじめにパイプ洗浄剤について解説します。

  業務用洗浄剤【ピーピースルー 】 がオススメ

薬局やホームセンターに行くと、塩素系、アルカリ性、酸性など、さまざまな洗剤が販売されています。

しかし当店がイチオシでおすすめしている洗剤は「ピーピースルー」という業務用の洗剤です。

「ピーピースルー」は「和協産業株式会社」が製造している洗浄剤で、その効果の高さは折り紙付きです。

ただし、ピーピースルーはシリーズ商品になっていて、製品にはいくつかの種類がありますので選ぶ際は注意が必要です。

 ピーピースルー

ピーピースルーF

青文字で末尾にFが付いた「ピーピースルーF」を選んで下さい。

 ピーピースカット

ピーピースカット

粘性がある液状のピーピースカットも使いやすいのでおすすめです。

 ピーピースルー

ピーピースルーK

フタが赤いピーピースルーと、フタが緑色の「ピーピースルーKは「劇薬」です!

当店がその効果と安全性の面からおすすめしたいのは  がついた「ピーピースルーもしくは「ピーピースカット」です。

「ピーピースルー」及び「「ピーピースルーK」は「医薬用外劇物に指定されておりますので購入は避けて下さい。(かなり危険です)

おすすめの「ピーピースルーF」は成分が強力な業務用洗剤ではありますが「劇物毒物」には指定されていません。(劇薬ではありません)

「ピーピースカット」は粘性が高い(ドロドロした)薬液のため浸透が良く、使いやすいのが特徴で、こちらも劇物毒物には指定されていません。

二つはともにアルカリ性の薬剤なので、ほとんどの排水口つまりの原因になっている酸性の汚れに強い効果を発揮します。

排水溝深部のパイプ内におけるピーピースルーの効果

業務用洗剤ピーピースルーの洗浄効果

画像は模擬排水管を使用した効果測定です。

左列の4枚は、主にキッチンの場合で、油の固着を溶かして除去する様子です。

そして右列の4枚は、有機物を溶かして除去している様子になります。

有機物とは単純に言えばバクテリアや雑菌などの微生物のことで、排水溝に付着した汚れには、この有機物が含まれています。

化学反応における中和の過程で汚物が溶けだし、キレイに除去されていく様子が明瞭にわかります。

これがピーピースルーの効果です。

トイレを除く全ての排水口つまりに使えるピーピースルー

ピーピースルーシリーズはトイレ以外の、どの場所の排水口にも使用できます。

「ピーピースルーF」は薬剤が顆粒状で、「ピーピースカット」は少し粘性がある液状となっています。

ここでは顆粒状のピーピースルーFの使用方法を説明します。

ピーピースルーFには二通りの使用方法があります。

  顆粒のまま使用する方法

ピーピースルーFは劇薬でないとはいえ、非常に強い成分構成となっていますので取り扱いには十分に注意して作業しましょう。

それでは早速、排水口つまりを解消します。

ピーピースルーFを排水口の回りに撒く

排水口の回りにピーピースルーFを撒く

画像は台所の流し排水口です。

排水口の回りに顆粒状のピーピースルーFを直接撒いていきます。

排水口の中ではなく、ヘリの部分にピーピースルーFの顆粒を撒きます。

  排水口の穴の中ではなく、回りに撒くのがポイント

排水口の回りに「土手」をつくる

ピーピースルーの盛り方

ボトルの中の顆粒の約4分の1を、排水口の回りに撒いていきます。

画像のように排水口の回りに土手を作るようにピーピースルーの顆粒を盛ります。

ちょっと多いかな?と思うくらいの量で丁度良い感じです。

40℃~50℃のお湯を使う

40~50℃のお湯で業務用洗剤の顆粒を溶かす

次は顆粒状の薬剤を溶かしながら排水口に流し込む作業です。

この時、40℃~50℃のお湯を使用します。

熱いお湯を顆粒の土手にかけて、薬剤を溶かしながら流します。

  水では顆粒が溶けにくく効果が半減してしまうため、必ずお湯を使うのがポイント

薬剤の土手をお湯で溶かす

お湯でピーピースルーを溶かす

排水口の回りに作った薬剤の「土手」に少しづつお湯をかけます。

するとピーピースルーFの顆粒が少しずつ溶けだして排水口の中に流れ込んでいきます。

お湯をかける時は薬の成分が目に入らないように眼鏡をかけるか、眼鏡がなければ顔を横に向けるとよいでしょう。

劇薬でないといっても、業務用洗浄剤であることに変わりはなく、成分はとても強力です。

時間をおいてから水で洗浄

時間をおいて水で洗浄

顆粒状の薬剤を全て溶かして流した後はしばらく時間を置きます。

アルカリ性のピーピースルーが酸性の汚れと絡み合い、中和する(溶かす)には多少時間がかかります。

汚れの程度にもよりますが、30分くらい放置するのが理想的です。

その後、蛇口の水を1分間ほど出し続けて洗浄します。

  あらかじめお湯に溶かして使用する方法

上記のとおり、ピーピースルーFは劇物ではありませんが、業務用で成分が強力であることは変わりません。

そのため、使用時に顔がピリピリすることがあります。

これは薬の成分が溶ける時に発生する飛沫(ひまつ)が皮膚に付着するために起きます。

それを防ぐために、バケツに貯めたお湯に顆粒を入れて溶かし、あらかじめ薬液を作っておく方法もあります。

お湯を準備する

あらかじめ熱めのお湯を準備します。

熱湯である必要はありませんが、ぬるすぎるお湯では薬液が上手く溶けない場合がありますので40℃~50℃くらいが適切です。

ピーピースルーの顆粒をお湯に入れて溶かす

ピーピースルーをあらかじめ湯に溶かす

熱いお湯をバケツなどのプラスチック製の器に貯めて、そこにピーピースルーFを投入します。

使用量に厳密な決まりはありませんが、「バケツ半分のお湯にピーピースルーのボトル半分の量」を目安にするとよいと思います。

お湯に溶けたら完成

湯に溶いた薬剤

顆粒がお湯に溶けたら洗浄薬の完成です。

一度にあまり大量に作らず、バケツ半分くらいの量にしましょう。

この後、お湯に溶かした薬液を排水溝に流す作業をしますので、バケツの中身が少ない方が作業しやすくなります。

この後は、作った薬液を数回に分けて排水口に流します。

    ピーピースカットは手間いらず

ピーピースカットの使い方

もう一つのおすすめ洗浄薬、ピーピースカットは原液のまま使用します。

粘性が高くドロドロした薬液を、そのまま排水口の回りに流して使用します。

薬の飛沫が飛ぶこともありませんし、土手を作るなどの手間も要らないため、手軽に使えます。

排水管にへばりついて悪臭を放つ雑菌を除去するにも最適です。

ピーピースルー使用時の注意点

業務用洗剤ピーピースルーを実際に使用する際の注意ポイントをまとめました。

  メガネ、またはサングラスをかける(目を守る)

  ゴム手袋をつける (皮膚を守る)

  換気扇を全開にする(気管を守る)

※ 保管する際は厳重に封をして、お子様の手が届かない場所に保管して下さい。

   劇物に該当するピーピースルー は選ばない

ピーピースルーの納品書

こちらは当社が和協産業から仕入れたピーピースルーKの納品書です。

毒物劇物」という印が押してありますが、これは現在の品質表示法の表記における医薬用外劇物に相当します。

 

アルカリ性の薬剤で、成分内容に「水酸化カリウム」や「水酸化ナトリウム」などの表記がある薬剤は劇薬です。

ピーピースルーKの成分は水酸化カリウムで、別名「苛性カリ」とも呼びます。

「苛性とは皮膚をはじめとする動物の組織を激しくただれさせ、腐食する(溶かしてしまう)性質」という意味です。

劇薬で変形した排水トラップ

変形した塩ビ製排水トラップ

また、強アルカリ性の業務用パイプ洗浄剤は、化学反応を起こして汚れを分解する際、かなりの高温になる特性があります。

画像の洗濯排水トラップをご覧下さい。

これはあるお宅で、洗濯機の排水不良が起きるたびに劇薬を使用し続けた結果です。

プラスチック製の排水トラップがが熱によりいびつに変形しているのが判ります。

この画像からも劇薬の危険性がお分かりいただけると思います。

ここで変形してしまった物は、プラスチック製の排水トラップですが、人体の場合であれば「化学熱傷」つまり、薬でヤケドをして皮膚がただれます。

劇薬の扱いに危険が伴うことは下記リンクのような重大事故からもお分かりいただけると思います。

  業務用洗剤が電車内で破裂(東京メトロ丸の内線)日本経済新聞→

当店は水道局公認の水道工事店です

神奈川県営水道局
  指定  第2791号

千葉県営水道局
  指定  第1988号

東京都水道局
  指定  第8880号

川崎市水道局
指定 第1348号

横浜市水道局
指定 第2604号

さいたま市水道局
指定 第1145号

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら (携帯・PHS OK)

0120-899-299

<受付時間>午前9時~午後6時(土日祝も営業)
<見積もり>無料(キャンセル料等もかかりません)

アパート・マンションオーナーさま

アパート・マンションオーナー様に向けた法人サービスもございます

  • テナントと直接やりとりしてもらえる?
  • 領収書は会社名でも切れる?
  • 銀行振込みでの後払いは対応している?

ご不明点、お悩みのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:00~18:00(水曜日を除く)

お問合せはこちら

排水管トラブルの電話相談

携帯・PHP OK

0120-899-299

受付:午前9時~午後6時
(土日祝も営業しております)

対応エリアは地図をクリック

水道局指定免状

水道局指定免状

※ 写真は東京都の指定書

排水管清掃 国家資格免状

 水道局指定番号 一覧

東京都水道局指定

第8880号

千葉県水道局指定

第1988号

神奈川県水道局指定

第2791号

横浜市水道局指定

第2604号

川崎市水道局指定

第1348号

さいたま市水道局指定

第1145号

会社概要

正規代理店

社会貢献情報

ユニセフからの感謝状

ユニセフ

国境なき医師団
からの感謝状

国境なき医師団2014年.jpg

日本介助犬福祉協会
からの感謝状

介助犬福祉協会