トイレ・台所・風呂の排水溝、下水・汚水・排水管のつまり、水漏れを解消する修理専門業者

排水管・排水口つまり解消なら

HLS水道サービス

お気軽にお問合せください

0120-899-299

6月14日更新


コロナウイルス第四波感染拡大防止のため、お伺い致します作業員は全員マスクを着用してご訪問しております。
また、見積もり時や修理作業後、必要に応じ各所を消毒させて頂くことがございます。
何卒ご理解ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。                                 

Wash basin

洗面所・洗面台の排水口つまりを解消する方法

洗面所のつまりを直す

  • 洗面台のボール(洗面器)の水はけが悪い
  • 洗面所の排水口にアクセサリーを落としてしまった
  • 洗面所のあたりが臭い (悪臭がする)
  • 洗面台の排水パイプがつまって流れなくなり水漏れする

排水口のトラブル解消までの流れ

排水口トラブル発生

お風呂の水が流れない!洗い場に逆流してくる!

排水口がつまった!
排水口に汚水が逆流する!

お問合せ

メールかお電話にてご相談ください

フリーダイヤルにてご連絡
下さい

見積り

見積もり無料

トラブルの原因を調べて
見積りを提示いたします(無料)

修理作業開始

詰まり解消作業開始

ご依頼を頂いたら
修理作業を開始致します

排水口のつまり解消

お風呂の詰まり解消

排水口のつまり解消!

お支払

料金のお支払い

現金・カード・
お振込み・後日ご集金・
にて、対応いたします

洗面所の排水口つまり 【修理の事例】

洗面所はそれほど大量の水が流れる想定で作られおらず、排水パイプは細目です。

また、臭気を止めるためにS字型に湾曲していることが、構造的にパイプ内に汚れを付着させやすい原因にもなっていることは上で書いた通りです。

下は、そのS字部分が詰まっていた実際の洗面所つまりの修理事例です。

洗面化粧台のS字パイプが詰まった

洗面所の水が流れないので、薬局でパイプ洗浄剤を買ってきて使ってみたが詰まりが解消しない。
ホームセンターでワイヤーも買ってやってみたが、ワイヤーがなかなかパイプの中に入っていかない。

との事でお困りになり、当社にご連絡を頂きました。

プラスティック製のSトラップを取り外す

洗面所の排水パイプ

写真は洗面台の下にある洗剤などを収納できるスペースです。

手でふれているパイプは洗面台に特有の排水パイプで、通称「Sトラップ」と呼ばれているものです。

Sトラップは、まれにキッチンでも採用されていることがありますがその数は非常に少ないです。

しかし洗面台の場合は、ほぼ100%で、このタイプの排水トラップが採用されています。

S字の排水パイプ(Sトラップ管)

取り外した洗面所のSトラップ

「Sトラップ」とは、その形状がアルファベットのSの形に似ていることから、そう呼ばれています。

トラップとは悪臭防止のための装置のことで、方式は異なるものの、全ての排水設備に設置されています。

仕組みは単純で、パイプをS字型に湾曲させてパイプの途中に水が溜まる部分を作り、その水のバリアで室内の空気と下水管内の空気を遮断するようになっています。

これにより悪臭だけでなく蚊などの侵入も防止できます。

画像はSトラップをはずして屋外で掃除している作業風景です。

洗面台のS字パイプ内に溜まった堆積物を除去

洗面所のパイプ内の汚れ

排水パイプの中には、画像のようなヘドロが詰まっていました。

洗面所の排水パイプは排水設備の中でもかなり細い方なので、堆積物の量がそれほど多くなくても詰まりやすい傾向があります。

仮に、この手に乗せたヘドロをトイレに流したところでトイレが詰まることはありません。

トイレの排水管が室内の全ての排水設備の中で一番太いからです。

洗面所は毎日朝と晩に使うので、長い期間をかけて少しずつ溜まった皮脂や洗剤などがパイプ内にたまってゆき、酸性化して画像のような汚物に変化してゆきます。

 洗面台からはずした排水パイプは屋外の散水栓をお借りして、入念に掃除しました。

床より下の排水管は詰まっていなかったため、汚れを徹底的に除去した後は再び取付け、最後に強力な洗浄薬を投入して作業完了です。

洗面所の水が流れなくなる原因

洗面台の水が流れなくなる原因は画像のように主に二つです。

  髪の毛(洗髪できる洗面化粧台の場合、髪の毛の混入が原因になっているケースが多い)

  酸性ヘドロ(洗髪台として使用していない場合は皮脂や洗剤が混ざり合った堆積物)

ワイヤーに絡みついた髪の毛

洗面排水管から摘出したヘドロ

洗面台には「Sトラップ」というグニャっと曲がった排水パイプが採用されています。

洗面台の排水口がつまって流れなくなるのは、この曲がった部分に汚れがたまりやすいことが関係しています。

洗髪できる洗面化粧台の場合、髪が排水口に流れてしまい詰まることもあります。

 洗髪できる洗面化粧台の場合は、髪の毛が流れてしまう場合がありますが、洗面だけに使っている洗面台には異物が混入することは基本的にはありません。

洗面台がつまって流れなくなる要因の一つとして、パイプの湾曲部分に汚れがたまりやすいことが関係しています。

詰まりやすい洗面台   ポップアップ式洗面排水栓

洗面所

洗面器(洗面ボウル)の排水口に水を貯めるための栓には「ゴム栓式」の他、「ポップアップ式」「ワンプッシュ式」があります。

ゴム栓式は鎖を引いて、ポンと簡単に外せるタイプの栓で、ポップアップ式やワンプッシュ式は蛇口の背面や洗面化粧台の平らな部分についている棒を上げ下げ、もしくはプッシュすることで栓の開閉をするタイプの排水栓です。

ワンプッシュ式は、大筋の仕組みはポップアップ式と同じです。

ゴム栓の場合は栓を外すと、パイプ内に障害物がなく、水がスムーズに流れやすいのですが、ポップアップ式やワンプッシュ式の洗面排水口は、栓を上げ下げするための支軸がパイプ内に設置されているため、その支軸が障害物にとなり、髪の毛などが引っかかり易い構造になっています。

また、支軸と栓が密着していて外せない構造のモノもあります。

 蛇口の背面部に棒が付いたポップアップ式や、ボタンを押すと「ポンッ」と栓が上がるワンプッシュ式は、ゴム栓式より構造が複雑で詰まりやすい傾向があります。

詰まりやすい洗面台   壁排水のパイプ

壁排水の洗面台

壁排水の洗面台

床排水の洗面台

床排水の洗面台

洗面所の排水方式には2つのパターンがあります。

 壁排水(S字の先のパイプの出口が壁に向かっている)

 床排水(S字に曲がった後、そのまま床にまっすぐ配管されている)

この二つの洗面排水管を比較すると、下にまっすぐ伸びている「床排水」よりも、湾曲した部分から上方向に水を持ち上げてから壁(背板)の方に流す「壁排水」の方が詰まりやすい傾向があります。

壁排水の配管方法がとられているのは洗面所だけではなく、トイレの便器にも壁排水タイプの物があり、やはり若干つまりやすい傾向が見られます。

しかし、壁排水方式は床排水方式と比べて全体にその数は少ないです。

 壁排水方式の洗面台はつまりやすい傾向があります。

洗面台の水が逆流する場合

水が逆流してくるトラブルは洗面台にかぎらず、全ての排水口で発生します。

例えば洗面所の場合では、

「洗面台の蛇口を開いて水を流すと、お風呂場がボコボコと音をたてて水が上がってくる」

という症状が発生する場合があります。

これは洗面台に流れた水がお風呂場に逆流する現象ですが、その原因は他の排水設備と同じで、排水管の配管の仕組みが関係しています。

  洗面台で水を使うとお風呂場に逆流する場合や、他の場所で水を使うと洗面所に逆流してくるトラブルは配管方法と関係して起きる症状です。

洗面所のあたりで悪臭がする場合

悪臭の原因

悪臭のトラブルは洗面所に限らず、全ての排水設備に付きもので、悪臭の原因にもいくつかのパターンがあります。

洗面台があるサニタリールームに洗濯機置き場が併設されているお宅は多いと思いますが、悪臭の元が実は洗濯機の排水口だったという例も少なくありません。

臭いの原因の詳細は下をクリックしてご参照下さい。

 洗面所で漂う悪臭の原因が、実は洗濯機の排水口にある場合もあります。

洗面所の排水口がポコポコと音をたてる場合

洗面台の排水口から音がする原因は?

洗面所の排水口から空気が漏れるような異音がするトラブルが発生することがあります。

「ポコポコ」とか「ガボガボ」というような変な音がする場合もやはり排水管が関係しています。

例えばマンションの1階の場合などの場合、水を使っていないにも関わらず、突然、音がする場合もあります。

この場合は上の階で大量の水が排水された時に起きる現象ですが、排水溝から音がする原因は他にもあります。

全てに共通していることは、排水管の中の圧力が変化することで発生する点です。

  洗面台の排水口から音がする場合、マンションと戸建て住宅では原因が異なるケースがあります。

こんな場合はHLS水道サービスにご相談下さい!

  • S字に曲がったパイプが金属製の場合
  • 蛇口の背面部についた棒を上げ下げして栓を開閉するタイプの洗面台の場合
  • ボタンを押すとポンと栓が開くタイプの洗面台の場合
  • 自分で直そうと色々やってみたがダメだった場合

 

洗面所のつまりを直すための器具は沢山販売されています。

当社では短めの針金状の器具を推奨しておりますが、ご自分で色々やってみたけど水の流れが回復しない場合は私ども専門の水道業者にご相談下さい。

原因が排水配管の深部の詰まりであるケースもあり、その場合はDIYで修理するのが難しい場合があります。

また、洗面所の排水パイプはパーツを組み合わせて作られているため、「継ぎ目」が他の排水設備より多い特徴があります。

継ぎ目の部分は水漏れがしやすい構造になっていますのでムリは禁物です。

ご自分で修理するのはちょっと難しいかも....と感じた場合は、ご相談下さい。

洗面台のつまり施工前と施工後

洗面台のパイプを分解して清掃する作業(金属製の場合)

¥8,000

洗面台のパイプの分解清掃 (プラスティック製の場合)

¥5,000

ポップアップ式の排水パイプを分解して清掃する作業

¥9,000

落下したアクセサリーの取出し作業

状態を確認後、見積もり

酒依様

夜にもかかわらずすぐ来てもらいました

横浜市 酒依様

水もれが気になってどうしようもなくなり、電話をしたところ、夜にもかかわらずすぐ来てもらいました。

パッキンだけでは駄な状態ですべて取りかえるようになってしまいましたが、水まわりの水栓をほとんど全部直していただいて、すばやく対応していただいたことと、安くしていただき、きれいになって本当にありがとうございました。

田中様

短時間で処理して下さってとても助かりました

横浜市 田中様

突然の水道事故で、困惑し直るか不安でしたが、短時間で処理して下さってとても助かりました。作業員の方の人柄も良く親切で良かったです。ありがとうございました。

HLS水道サービスは【水道局指定工事店】です

対応エリアの水道局より発行された免許証

排水トラブルの修理サービス一覧

当社で提供するサービスについてご案内いたします。

トイレつまり

トイレがつまって流れない。

便器に異物を落として詰まった。  etc.

キッチン,台所の排水溝つまり

台所の排水口がつまって水が流れない。

流しの水はけが悪く、水が抜けるのが遅い。 etc.

お風呂の排水口つまり,逆流

浴槽の栓を抜くと洗い場に水が逆流してくる。

排水口が水を吸い込まない。  etc.

洗面所,洗面台の排水不良

洗面器の栓を抜いても水が流れていかない。

洗面ボールに水が溜まってしまう。  etc.

洗濯パンのあふれ,逆流

洗濯をしていると洗濯機が停止してしまう。

洗濯パンに水が逆流してあふれそうになる。  etc.

汚水枡のつまり,あふれ

庭や通路にある小さいマンホールから汚物があふれている。

汚水マスの中が汚水でいっぱいになっている。  etc.

排水口の掃除をしても詰まりが抜けない。

パイプ洗浄剤を使っても詰まりが解消しない。 etc.

台所やお風呂、洗濯機の排水口に水が逆流して上がってくる。

水を使っていないのに排水口に水があふれてくる。 etc.

どこからともなく悪臭が漂ってくる。

排水口の掃除をしても悪臭が消えない。 etc.

排水トラブルの原因がわからない。

パイプの内部が壊れているかも知れない。 etc.

排水パイプが割れてしまった。

地面に埋まった下水管に不具合が発生している。 etc.

駐車スペースの奥にある汚水槽が満水になっている。

地下の汚水をくみ上げるポンプが故障した。 etc.

出張見積もり無料(対応エリア内)

  まずはしっかりと原因をお調べします。

出張見積りは無料となっておりますので、お気軽にご相談下さい。

また、電話での無料相談も随時受け付けております。

HLS水道サービスで排水つまりが解消したお客様の声

HLS水道サービスの評判

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら (携帯・PHS OK)

0120-899-299

<受付時間>午前9時~午後6時(土日祝も営業)
<見積もり>無料(キャンセル料等もかかりません)

アパート・マンションオーナーさま

アパート・マンションオーナー様に向けた法人サービスもございます

  • テナントと直接やりとりしてもらえる?
  • 領収書は会社名でも切れる?
  • 銀行振込みでの後払いは対応している?

ご不明点、お悩みのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:00~18:00(水曜日を除く)

洗面所の排水口つまりをDIYで解消する方法

洗面台の排水口つまりの直し方詳細

洗面所の「排水トラップ」の仕組みは台所やお風呂、洗濯機とは異なります。

排水トラップとは、排水口に水を張ることによって悪臭を防止するための機構であることは述べましたが、この水の張り方が他の設備と異なるのです。

台所の「椀トラップ」もお風呂場の「筒トラップ」も、トラップ機構が排水口そのものの内部に組み込まれています。

ところが洗面所の排水口は、ただの「穴」に過ぎず、トラップ機構は装備されていません。

洗面台の排水トラップは「管トラップ」と呼ばれ、排水口下部の湾曲したパイプ(管)に備え付けられています。

洗面所の排水口つまりをご自分で直す場合は、この仕組み上の違いを考慮した上で器具を選ぶ必要があります。

  洗面所の排水口つまり解消に必要な道具

洗面所の排水口つまりを貫通、洗浄する再に必要な道具は、台所やお風呂場の排水溝つまりで使用するものと原則的には同じです。

しかし洗面所の場合は、すでに述べたとおり排水トラップの形式が台所やお風呂場のそれとは異なるため、若干の作業方法の違いや、コツを必要とします。

まず修理に必要な道具です。

画像を見てお気づきかも知れませんが、ここには「プランジャー」が含まれていません。

プランジャーとは、黒いゴムのお椀に取っ手がついた最も一般的な器具です。

プランジャーを使用することもできるのですが、ここではより有効な方法をご紹介するために、あえてプランジャーははずしました。

洗面所の排水口つまりの修理にプランジャーを推奨していない理由としては、カップの容積が小さいプランジャーでは、効果的に「吸引」ができないことが挙げられます。

またワイヤーを使用する場合は、とにかく「短いワイヤー」を推奨するのはキッチン排水口の場合と同様です。

ワイヤーを選ぶ場合は写真のような「洗面排水口専用」もあります。

  真空ポンプ

洗面台の排水口には真空ポンプがおすすめです

洗面専用の短いワイヤー

洗面排水口つまりの専用ワイヤー

ワイヤーは最も短いものを使用します

業務用洗浄剤

業務用洗剤ピーピースルーは場所を問わず高い効果が得られます

  真空式クリーナーで洗面所の排水口つまりを直す

圧力ポンプを使用して洗面所の排水溝つまりを直す時のポイントは「吸引」にあります。

上記のとおり、ここでプランジャーを推奨していないの吸引できる水の堆積が小さいプランジャーでは、効果的に吸引できないためです。

ではなぜ「吸引」することが重要かというと、洗面所の排水パイプは台所やお風呂場、また洗濯排水口の「筒トラップ」と異なり、アルファベットのS字のような形に湾曲した「管トラップ」が採用されているからです。

「管トラップ」のパイプには「継ぎ目」があります。

洗面器の排水口に「正圧」をかけると(加圧すると)、管トラップの継ぎ目部分から水が漏れるリスクがあるのです。

プランジャーの短いストロークでは上手く吸引することができませんが、真空ポンプなら、その長いストロークを利用して、効果的に吸引して「負圧」をかけることが可能です。

排水口を吸引しても管の内部圧力は上がらないため、水漏れのリスクはほぼゼロになります。

ここがポイント!

洗面台の洗面器(ボウル)のヘリには、貯金箱のような、横長の穴があいています。

これは、オーバーフロー防止孔です。

陶器の洗面器に栓をして水を貯める時に、水かさが上がりすぎても、この横長の穴から水が抜けるようになっています。

この穴の奥は、洗面ボールの排水溝とつながっていますので、いくら排水溝を吸引しても、穴から空気が吸い込まれ、スカスカと空振りするだけで詰まった部位にはなんの作用も加えられません。

テープを貼る

それを防止するために、洗面器のオーバーフロー孔にテープを貼ります。

こうすることで、吸引して発生したマイナス圧力が逃げることがなくなります。

また、加圧するとテープが押されてはがれてしまいますが、吸引する場合はテープがはがれにくいので作業がしやすくなります。

テープのはがれにくくなることも吸引を重視する理由の一つです。

洗面器の排水口を強く吸引する

洗面器の排水口を強く吸引する作業

洗面ボールの排水口に真空ポンプのカップを強く押し当てます。

シリンダーの部分を左手で握り、強く押し付けたまま、右手でハンドルをギューッと引きます。

引き切ったら、押し当てたカップを排水溝から離し、ハンドルを押して元に戻します。

もう一度排水口に真空ポンプを当て、ハンドルを再びギューッと引きます。

この動作を何度か繰り返すと、水が少しづつ引き始めます。

詰まりが抜けて水がスムーズに流れだしたら次ほ仕上げ作業です。

業務用洗剤を投入する

洗面排水口にピーピースカットを流す

ここで使用しているのはジェル状のピーピースカットです。

業務用洗剤がない場合は、市販のパイプ洗浄剤を流して下さい。

  この後は台所やお風呂場と同様、時間をおいて化学反応を促します。

3~5分ほど放置したら、大量の湯か水で洗浄して下さい。

洗浄時間は1分程度です。

少し長い気がしますが、家の前の道路の地下に埋設された下水道まで水を送るには、このくらいの時間が必要なのです。

  空気圧を利用する器具を使用する際に、最も気を付けなければならない点は、「手加減しながら作業する」ことです。

洗面台の排水パイプは、S字型になっていて継ぎ目が多いため、あまり強くやりすぎると水が漏れるおそれがあるためです。

  ワイヤーで洗面排水口のつまりを解消する方法

U管の下部に水抜き栓がある

ワイヤーで排水口のつまりを修理する前に、洗面台の下のパイプ形状をチェックして下さい。

洗面台の下の収納庫の扉をあけると、洗面器から床までをつなぐ写真のようなパイプが見えます。

通常、このパイプはアルファベットの「S」のような形に湾曲しています。

この湾曲部の下部に水抜き栓のキャップがついている場合、ワイヤーの先端部が引っかかり、湾曲部を通過できないことがあります。

水抜き栓がついたS字パイプの場合は、ワイヤーではなく真空ポンプを選択されることをお勧めします。

なお、ワイヤーで直す時は洗面器のオーバーフロー孔をテープでふさぐ必要はありません。

ワイヤーは詰まった部分に直接アプローチできる

詰まって流れなくなった洗面排水口

真空ポンプは、パイプ内部を全体的に負圧にすることで、詰まった汚れを吸引して除去する、言わば「間接的」な方法でした。

しかしワイヤーは、詰まりの原因部に直接触れて、押し流す点が真空ポンプと原理的に異なるポイントになります。

ワイヤーがしっかりと奥まで入りさえすれば、非常に力強く、効果の高い方法になります。

ただ、なかなかスムーズにワイヤーが入っていかない場合があるのが少々の難点です。

水を出しながらワイヤーを出し入れする

洗面専用ワイヤーによる排水口掃除

ワイヤーの先端を排水口に入れたら、取っ手をねじりながら、なるべく深く挿入します。

ある程度入ったら、ほじくりまわすようにねじったり、押し引きしてパイプの内側を掃除します。

つまりが抜けると水が引いて行きます。

水が引くのを確認したら蛇口を開き、水(またはお湯)を流しながら、更に掃除を続けます。

お湯で溶かした業務用洗浄剤を流す

お湯に溶いた業務用洗剤を流す作業

このページの冒頭でご紹介した業務用洗剤、ピーピースルーFです。

ここではお湯で溶いた薬液を流しています。

洗浄剤を流したら少し時間をおき、大量の水かお湯で洗い流します。

  洗面台にアクセサリーを落としてしまった場合

洗面台下部のS字型に曲がった排水管がプラスチック製(塩化ビニール製)の場合、S字に曲がったパイプの下の部分に水抜き栓があります。

その水抜き栓を開けることでアクセサリーを取り出すことが出来ます。

取り出しが完了するまでは、落としてしまった物が流れないよう水を使わないことが重要です。

 ピアスやリングなどのアクセサリーを流してしまった場合は、絶対に蛇口の水を流さず気づいた時点ですぐに使用を停止して下さい。

やり方は下で説明しますが、パイプが塩ビ製の場合はご自分で取り出すことが出来ます。

  洗面台の排水パイプが塩ビ製なら自分でやってみましょう

洗面台の下の排水パイプが塩ビパイプ場合は簡単に取り出すことができますので、そのやり方を説明します。

パイプのS字部分の下にバケツを置く

洗面所にアクセサリーを落としてしまった場合

ピアスやリングなどの小さいアクセサリーは軽いため、水を使うと、すぐに流れてしまいます。

何かを落としてしまった場合はすぐに使用停止にしてバケツか洗面器を用意します。

S型に曲がった部分には水抜き用の栓が付いていますので、それを開けます。

少量の水と一緒にアクセサリーが出てきます

Sトラップ管のキャップをはずす

洗面台の下のパイプがS字型に曲がっているのは、曲がった部分に水を溜めるためです。

水を溜めることで空気を遮断し、下水管の悪臭が上がってくるのを防いでいるのです。

S字パイプのキャップは「下から見て左回り」に回すと外れます。

キャップを外すと、そこに溜まった少量の水が流れ出てきます。

そこにイヤリングなどが落ちていれば、水と一緒に出てきます。

取り出し成功!

アクセサリーの取り出し成功

バケツの中を見てみて下さい。

少量の水の中にアクセサリーが落ちていませんか?

無事に取り戻したら、外した栓を元どおりに取付けます。

栓を付ける時は「下から見て右まわり」に回します。

水が漏れないよう、しっかりを栓を閉めて下さい。

作業後は再びパイプ内に「水たまり」を作るために蛇口を少し開いて水を出して下さい。

 もしも、デパートやお店のトイレの洗面所など、家の外の洗面所で指輪などを落としてしまった場合は、次の方が手を洗うと水と一緒に流れてしまうことがあります。

すぐに「使用停止の張り紙」をしてもらって下さい。

当店でもデパート内の洗面所でリングを落としてしまったお客様のご依頼で、摘出作業をさせて頂いたことがありますが、その際に一番最初にお店側にお願いしたのはやはり「使用停止」の張り紙でした。

幸いお店にご対応頂いたおかげで、細目でプレーンなタイプのリングを無事取り戻すことが出来ました。

【まめ知識】 洗面所編

排水パイプの形

洗面排水管の形(S・P・U)

洗面化粧台の下の収納庫の扉を開けると、その中にパイプがあります。

一般に洗面所の排水管は「Sトラップ」か「Pトラップ」が多いです。

これは実に単純な命名で、アルファベットのSに似ているのがSトラップでPに似てるのがPトラップです。

トラップとは水たまりを作って臭気止めをする仕組みのことで、例えばSトラップの場合、Sの字を横にしたような形になっている曲がった部分に水たまりができます。

そのU字型に曲がった部分が「U管」です。

U管の先が床につながって全体がS字型になっているのがSトラップ(床排水)。

U管の先のまっすぐなパイプが壁に突きささるようにつながっているのがPトラップ(壁排水)です。

この略して「Sトラ」「Pトラ」と呼ばれる洗面所のパイプにはある特徴があります。

その特徴とは、少し専門的になりますが「サイホン型トラップ」といい、U管の中の水たまりがサイホン作用によって無くなりやすい事です。(破封といいます)

自己サイホン作用や毛細管現象などで、水たまりの水がなくなってしまうと悪臭が出ることがあります。

 旅行や出張などでお家を留守にされた後に洗面所が匂う場合、蛇口から水を流してU管部分の水たまりを復旧してみて下さい。

しばらく換気していると臭いは消えてゆきます。

HLS水道サービスは【水道局指定工事店】です

対応エリアの水道局より発行された免許証

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら (携帯・PHS OK)

0120-899-299

<受付時間>午前9時~午後6時(土日祝も営業)
<見積もり>無料(キャンセル料等もかかりません)

アパート・マンションオーナーさま

アパート・マンションオーナー様に向けた法人サービスもございます

  • テナントと直接やりとりしてもらえる?
  • 領収書は会社名でも切れる?
  • 銀行振込みでの後払いは対応している?

ご不明点、お悩みのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:00~18:00(水曜日を除く)

お問合せはこちら

排水管トラブルの電話相談

携帯・PHP OK

0120-899-299

受付:午前9時~午後6時
(土日祝も営業しております)

対応エリアは地図をクリック

水道局指定免状

排水管清掃 国家資格免状

正規代理店

会社概要

社会貢献情報

ユニセフからの感謝状

ユニセフ

国境なき医師団
からの感謝状

国境なき医師団2014年.jpg

日本介助犬福祉協会
からの感謝状

介助犬福祉協会